農家の経営分析を無料で行います。
この分析は、一般的に入手が難しい外部の農業経営体のデータ※比較データとして使うので、自己の経営をより客観的に把握することができます。
ご興味がある方は、以下のフォームからお申し込みください。
※ソリマチ㈱の「農業簿記」ユーザー(1万件以上)の経営データを平均化したもの


【実施内容】

・損益計算書の簡易分析書の提供
・分析書の説明面談(Zoomによるオンラインでの実施)
(PDF文書はこちらから)

【分析内容】
・単年度の損益計算書と外部データとの比較分析。
比較データは、同一県や全国の同一作物経営の平均値(外部の平均データ)。

【対象】
・個人経営、青色申告農家。
※法人は現在無料では対応していません。

【実施条件】
・直近の青色申告書(全ページ)の事前提出。
・青色申告書の2ページ目の『収入金額の内訳』に主要作物の販売高と作付け面積が正確に記載されている事。
 ※青色申告書の『収入金額の内訳』記載が充分でない時は、同様の内容が記載されたデータを別途頂戴します。
・カメラオンの状態のオンライン環境(Zoom)で面談ができること。
JAのパソコン環境を借りてJA職員と一緒に受けることも可能。

【お申し込みから実施までの流れ】
①以下のフォームで、面談希望日など必要事項の記載と青色申告書の添付(PDFもしくはJPG形式)をして申し込む。※JAからの代行入力も可能。
②弊所から、申し込み内容の確認と面談日を記載したメールを送信する。
③面談日の遅くても3日前には、メールで分析書とZoomアドレスを送付。
④オンライン面談を実施(1時間程度)。

【お申し込み】