このゼミナールは「農業経営支援セミナー」の修了者の継続学習と情報交換などを目的に、主にセミナーⅠ~Ⅴで取り扱われなかったテーマの学習や、より多くの訓練が必要な経営分析やコミュニケーションスキルの演習などを行う機会として開催するものです。

 

1.今回のゼミナールのテーマ
①コミュニケーションスキル演習
以下のようなテーマを元に、セミナーⅢで行ったコミュニケーションスキルのペアワークを行います。
【セッションテーマ例】
・現在の農業経営支援の実施状況全般
・最近実施した経営分析もしくは個別支援について
・当組合(県)の農業経営支援の事業戦略について
・担当者としての悩み

②個別支援(経営コンサル)実践事例検討
「計数管理が苦手な農業法人への対応」

2.日       時
〇2022年6月24日(金)13:30~15:30(120分)

3.実 施 形 式
〇Zoomによるオンライン環境で実施
〇パソコン環境
・原則1人1台での参加。 
・オンライン接続。Zoomが使えるもの。
・カメラ、マイク、スピーカが稼働するもの。

4.参 加 資 格
〇弊所の「農業経営支援セミナー」のセミナーⅤまでを受講した方
〇JA長崎県中央会主催の「農家経営分析診断・コンサル担当者研修会」の前期・後期の両方を受講したことがある方

5.参 加 費 用
〇2,000円(税込2,200円)/名

6.コーディネータ
〇農業経営支援研究所  木下 徹

7.お申し込み ここから
〇お申し込みを受け付けましたら、ZoomのミーティングIDとPWを電子メールでお知らせいたします。
〇期限:6月17日(金)

※案内文書のダウンロード(PDF)